財運をアップする神社の紹介

鎌倉散策を兼ねて銭洗弁財天宇賀福神社に御参りしてきました。

鎌倉散歩を兼ねて、いつもお参りさせていただいている

銭洗弁財天宇賀福神社にお参りに行ってきました。(ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)

こちらは

神奈川県鎌倉市佐助にある神社で

関東地方では、単に「銭洗弁天」でも

通じるくらい知れ渡っています。

 

目的は、やはり湧き出る霊水で持参したお金(紙幣も)

を洗わしていただき、福縁が授かりますように

金運上昇をお願いすることでした。

 

せっかくですから、霊水で清めたお金が福銭となって

他のお金を引き寄せ、どんどん回っていくことで

金運があがることをイメージするといいと思います。

 

まずは湧水のある奥宮(洞窟)前の本社へお参りしてから

お金を洗います。

以前は、霊水で洗い清めたお金を財布の中に

入れたまま使わないようにして、

そこに他のお金を引き寄せようとしたのですが、

あるとき、お金が回るようにむしろ積極的に

使ったほうがいいとアドバイスを受けたことがあり

それからはそうしています。

効果のほどは、ご想像にお任せいたします。

 

ただ、自分は500円玉ができてからは、洗い清めたあとも

必ず1枚だけは福銭のタネ銭としてお財布にのこして

次のお参りの時に、お賽銭として収めさせていただいています。

これは、自分流の金運上昇のおまじないです。

 

こういった、金運・財運上昇を祈念する場合は

できるだけ毎月、あるいは毎年でもいいですが

定期的に通って、

●前回の御礼に参りました ●きょうもお参りできたことを感謝しております ●ご祭神のいやますのご発展をお祈り申し上げます

 

というように心のなかで唱えています。

銭洗いをするだけでも金運上昇を祈念している行為なわけですから

金運上昇お願いいたしますなどと、あえてお願いごとは

しないのが、自分流の参拝作法です。

 

境内のお茶屋さんによって、軽くビールをいただきました。

簡単な食事もとれて、レトロなところもいい気分。

 

店内には白蛇の写真が飾ってありました。

お店の方に伺うと

3匹ほどいるとのことで、からだは白く目は赤いという

姿で、もちろん神様のお使いとして大切にされているという

ことでした。

貴重なお姿をとらえたものなので、ご覧になると

いいことが起こるかもしれませんよ。

 

↓遠隔地の方は、駅近なコチラからの散策を↓

鎌倉駅東口出口徒歩約1分。鎌倉巡りに近くて便利

続きを読む>>> 鎌倉散策を兼ねて銭洗弁財天宇賀福神社に御参りしてきました。

運気を上げる方法の紹介

来る年も金運神社参拝を続けていきます

来たるべき新年にむけて 運気をパワーアップする方法を読んでいます

 

先日入手した「新年パワーアップレポート」には

年の初めの初詣だけにとどまらず

一年をパワーアップして活動するための情報についてもかなりの

量が割かれているので、実は年間を通じての運気改善に役立ちます。

 

運気をパワーダウンさせる

ことについての注意点は、ふだんなにげなくしていることや

生活についてもっと気を付けようという気持ちにしてくれます。

 

そういった意味で

このおレポートは金運だけにとどまらず、

全体の運気を上昇させたいと考える方にしか

読んでいただきたくない、重要なメッセージにあふれていました。

 

自分も、来る年も引き続き金運神社参拝を続け、

運気上昇・金運アップの参拝法を

調べて、みなさまにご紹介していきたいと思っています

財運をアップする神社の紹介

ジャンボ宝くじの季節に思い出すのはあの神社!

ジャンボ宝くじもとうとう6億円までになりました

年末になると思いだすのですが

まだ行ったことがないので、

一度訪れてみたいと思っている神社があります。

 

ジャンボ宝くじの販売時期になると、マスコミでも

取り上げられて名の知れている神社に

宝当神社(ほうとうじんじゃ)があります。

 

この神社は佐賀県唐津市の唐津城の

北方約2kmの唐津湾上に浮かぶ島、高島にある神社です。

宝くじとのかかわりは

1990年代にある住民が宝くじを購入した際、

神社名にあやかり

この神社に当選を祈願したところが、

思わぬ高額当選した事をきっかけに、

「この神社に祈願すれば宝くじが当たる」という

評判が立つようになったからです。

この神社が有名になる以前は、

唐津から高島にわたる高島航路の利用者は

住民と釣り人や教師などが乗船する程度であったそうです。

もともと島には食事ができるような施設もなかったようですが、

最近ではジャンボ宝くじが発売されるたびに

高額当選祈願の人がこの神社を来訪するようになり、

島おこしグループなどが運営する会社により

来訪者への様々な施設も整備されてきてブームになっているということです。

敷地内では一般的なお札や厄除けなどの他、

必当御守や宝当あたり矢など宝くじにちなんだ品物が販売されていて、

なかでも有名なのは

開運宝当袋だそうです

 

高額当選を祈願する人は次のような手順を踏むと良いそうです。

 

最初に神社境内でお札を授かり、開運宝当袋に収めます。

そこに高額当選祈願の気持ちを込め、開運宝当袋に運気をたっぷり入れて

袋の口をしっかりしめて、運気を漏らさないように

持ち帰ってくださいとのこと。

帰ったら神棚など、

目線より上に置いてひたすら当選を待ちます。

宝くじを買うたびに、開運宝当袋に入れるのが大切だと

いわれているのだそうです。

 

自分で確かめたことはないので、真偽のほどは定かではありませんが

知る人ぞ知るという穴場だそうです。

 

それにしてもなかなか刺さる名前の神社ですね

続きを読む>>> ジャンボ宝くじの季節に思い出すのはあの神社!

神社への参拝作法

箱根神社のご神徳とはなんでしょうか

「心願成就」 いつの世も、こころのなかの秘めた願いを かなえてくださいとねがうもの

 

箱根神社は、古来より、

関東総鎮守箱根大権現と尊崇されてきた名社で、

心願成就・開運厄除・交通安全に

御神徳の高い開運の神様として信仰されています。

もちろん心願成就ですから、金運・財運アップをお祈りするのは当然のことです

もともと聖占上人という方が箱根山の駒ケ岳より、主峰になる山を「神体山」として

お祀りされてから、関東における山岳信仰の一大霊場となったということです。

箱根神社元宮を訪れるとよくわかると思います。

のちの世の万巻上人は仏教の中でも修験道を極め、強くこの箱根神社と結びついていったようです。

 

箱根路が平安初期に通じるようになると、旅の途中の安全祈願をと

箱根神社をお参りする人が増えたそうです。

鎌倉時代、源頼朝は箱根神社を崇拝し、以降の武家隆盛の時代に至るまで

多くの信仰を集める神社になっていったようです。

こんな箱根神社ご参拝のご祈願には ◆開運参拝作法マニュアル◆ が役に立つとおもいますよ。

金運をアップする神社の紹介

富士吉田の金運神社のありかを知っていますか?(関東地方の方限定情報)

日本にはいくつか金運・財運につながる開運神社があるといわれています。

関東地方では特に霊山としても有名な富士山には富士吉田に金運神社があります

金運神社(新屋山神社) というのは、11月のある時期から、通行止めになります。

カーナビなどで調べてもなかなかわからないようです。

貴重な道案内と宮司さんへのインタビュー動画見つけましたので共有させていただきました

こちらです

 

 

雰囲気がだいぶよくわかるでしょう。

さて、問題は金運神社の正しい参拝方法です 場所がわかったので

こちらの金運神社でのご利益をいただくための正しい参拝方法を 知りたい方は

◆今だけ特別価格でここから手に入れられるようです◆

せっかく場所がわかったからにはやはり正しい参拝をして、

一年間金運・財運を盛り上げたいですからね

関東地方以外にも強烈なパワースポットはいくつかあります。

 

各地の金運神社参拝のガイドブックとしても (秘)金運神社と、金運が上がる場所の情報は必見です

神社への参拝作法

金運祈願に開運礼拝作法マニュアルがある

最近、金運神社に行ったいう人の話を立て続けに聞きます。

各地に金運・財運の開運のための神社があると聞きます。

興味があったので、参拝したらどんな感じだったか聞いてみたんですけど、

参拝の帰り道の車中に、携帯に電話がかかってきて、 新しい仕事が決まったり、

参拝後から、自分の扱っている製品が売れ出したり、 経営している会社が大口の案件を取ってこれて

利益がこれまでになく 大きなものになったり

結構、金運アップの効果を実感したって言う人が多いようです。

どうりでみんな行くわけだと思ったのですけど、

でも良く話を聞いてみると、結構適当に参拝をしているみたいで、

●お賽銭はいくらがいいのか?

●神社にある手水の使い方はどうしたらいいのか?

●たくさん金運アップのお願いごとをしてもいいのか?

などとわからないことだらけです

なぜって、神社とかって、 ちゃんとした参拝の仕方とかがあるというじゃないですか。

 

つまり金運神社の正しい参拝作法ですね

なのに、そういう情報はなかなか耳にはいらないんですよね。

知り合いが言ってましたが 「参拝の仕方で、金運・財運の開運効果がきっと変わると思う」と

強く言うものですから せっかく行くなら、正しい参拝作法を知りたいなと思ったのです。

で、調べてみました。

金運神社へのちゃんとした参拝の方法が無いかって?

そうしたらこんなのを見つけたんです。 とても幸運でした。

金運祈願にベストな ◆開運参拝作法マニュアル◆ があるそうです